レビトラの豆知識

レビトラは、女性にも効果があるのか?

バイアグラに次いで登場した世界で2番目のED治療薬であるレビトラって、服用することで、EDの悩みを解消することができたという男性は多くいます。

性に関して悩みを抱えているのは男性だけではありません。女性でも性に関する悩みを抱えている方は多いです。女性における性の悩みには、「オーガニズムに達しない」、「sexをする気にならない」、「濡れない」などという症状がありますが、この悩みを解消するにはどうすればいいですか?近年には、不感症を改善するために、ラブグッズなども販売されていますが、レビトラやバイアグラ、シアリスといったED治療薬のように医薬品として販売されているものはないです。そのため、効果や安全性について気になる方も多いです。女性は、男性と違って性の悩みを解消するために、特効薬は存在しないです。女性がレビトラを服用するとどうなるのでしょうか。


女性にはレビトラを飲んだら、性欲をアップする?

レビトラを飲む女性がレビトラを服用するにあたり、媚薬のような興奮剤の効果がなければ、女性の性欲を増進することはできません。レビトラの効果として認められているのは、レビトラの有効成分、塩酸バルデナフィル水和物の働きによって血管を拡張する効果だけです。脳内の性欲に関する分泌物質を増やしたり減らしたりといった直接的な媚薬効果は認められていないです。

男性服用の時もそうですが、女性にとってもレビトラを飲むことで性欲を増進する効果は認められませんです。ただし、まれに効果を実感する人も現れています。なぜそのような効果が得られるのかは医学的にも謎です。

男性や女性に限らず、脳内での性的欲求が妄想を膨らまし、ごく少数に効果が得られるというのは「錯覚する類のもの」ではないでしょう?

女性は男性同様に性欲があるのか?

女性は性欲があるのかかつては「女性には性欲はない」と決まり切ったかのように言われていました。理由としては、女性の性欲は男性に比べて、鮮明な身体的現象を表すことが少ないからです。

初潮以降では、外性器を代表する、クリトリスや内性器のボルチオの充血という現象が確認されています。女性の身体的性欲現象が見た目では判りずらく、間違った説が流れたという事です。

最近では男性と同じレベルの「性欲」があると伝えられています。あくまでもレビトラは男性の勃起不全を治療するための薬であって、女性用の媚薬ではないから、女性が使うことは予想以外です。